ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD

ハイヤーとタクシーの仕事内容や給料の違い、勤務実態を徹底比較!ドライバー必見のゴルフ場運転手控室情報や空港・ホテル・主要施設の車寄せのアクセスも動画付で詳しく解説!

ハイヤー研修

ハイヤードライバーは主要ホテルと施設は知ってて当たり前!?

更新日:

ハイヤー研修もいよいよ中盤

「丸の内・大手町のビルまわり」、「霞が関省庁まわり」、「首都高」の研修が終わり、ハイヤーの研修も中盤に差し掛かって来ました。

この日は23区のホテルや主要施設をまわりました。

ただまわるだけではありません。

教官からホテルや施設の名前がまわる順番に記載されたメモをもらい、その順番通りに向かいます。

ホテルや施設に到着して車寄せを確認し、教官からその施設毎の注意点などを聞いたら、次の施設までのルートも自分で考えます。

教官にこのルートで行きますと告げて、「OK」がでたらその通りに走行します。

基本は首都高を使いますから、まず施設の近くに首都高のランプを探します。

そのランプに入り口があるかどうかもあわせて確認します。

入り口があるかどうか、どういう方向で進入するのか・・・地図ではわかりにくいので本来は主要ランプの詳細、特徴は覚える必要があります。

御三家・帝国ホテル

ホテル正面車寄せ

 

最初に向かったのは帝国ホテル、日比谷通りから左折で入るのですが、芝公園方面から来てもUターンで入ることもできます。

入るとすぐ左側がメインの車寄せ、車寄せの先を左に曲がると宴会場口、その先を左に曲がると宴会場出発口の車寄せがあります。

ハイヤーを使うお客様は宿泊ではなく、パーティーなどの出席が多い為、宴会場の車寄せにつけることが多いです。

写真右側が宴会場の車寄せ

入り口から真っすぐ進むと写真に写っているタクシーのところに来ます。

タクシーが左に曲がると宴会場の車寄せです。

曲がらずに真っすぐ行くと立体駐車場があり、待機する際はここで待機します。

ちなみに帝国ホテルの駐車場は大変気が利いていて、お客様が出発の際はクルマのナンバーをアナウンスしてくれます。

ただし、反響して聞き取りにくいのと古い駐車場のせいか、スロープが狭いので注意が必要です。

このように主要ホテルや施設の入り方、クルマのつけ方、待機のしかたなどを教えてもらいますが・・・いかんせん数が多すぎます!

ハイヤー研修も1か月が過ぎると、いよいよ「教官による検定」がいつなのか気になってきます。

教官がお客様を演じ、目的地の指示通り走行できるか、接客の基本ができるか、アクシデントの際の対応ができるか・・・

うまく出来ていると判断されれば(80点/100点で合格)いよいよハイヤー乗務員としてデビューです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

GU

2017年10月にハイヤー会社に入社、翌2018年4月からハイヤードライバーとしてデビューたGUと申します。ブログを通じて、これからタクシーやハイヤードライバーを目指す方のお役に立てたら幸いです。 このブログを読んで下さった方が、素晴らしい会社と仕事に出会えますように・・・

Copyright© ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.