ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD

ハイヤーとタクシーの仕事内容や給料の違い、勤務実態を徹底比較!ドライバー必見のゴルフ場運転手控室情報や空港・ホテル・主要施設の車寄せのアクセスも動画付で詳しく解説!

ハイタク業界裏話と雑談

新型コロナウイルス蔓延、現在のハイヤー・タクシー業界は?

更新日:

条件の良いタクシー会社を探すなら

新型コロナウイルスが世界中に蔓延、日本では飲食店をはじめとする店舗の多くは営業を自粛し、企業の多くはテレワークを主体とした働き方を推奨しています。

世界経済が低迷する中、ハイヤー・タクシー業界は一体どうなのか?

「コロナでハイヤーはどうですか?」という質問を何件か頂きました。

ちなみにこの記事は「週3日は自宅待機」と指示された為、自宅で書いています。

新型コロナウイルス蔓延、ハイヤー・タクシードライバーの仕事は激減

タクシーの仕事は当然ながら激減

自分がタクシーやってみての感覚ですが...タクシーを利用するお客さんは ①通勤や仕事で乗る人 ②病院や買い物に行くお年寄り ③飲んだ帰りの人 がとにかく多いです。

しかし、今は仕事をする人はテレワーク、病院に行く人も飲みに行く人も極端に減っています。

街に人がいませんから、当然タクシーはヒマです。

ハイヤードライバーも仕事が激減

当然ハイヤードライバーの仕事も激減しています。

3月半ば位から、ハイヤードライバーの稼ぎの柱である仕事「夜の会食送迎」(銀座や六本木へお送りした後待機し、ご自宅へお送りする仕事)が全くありません。

ハイヤーを使う大企業の役員さんが行くようなお店は、ほとんど個室がありますが全く関係ないようです。

土日の稼ぎ頭、ゴルフ場送迎も

3月初旬頃は「外だから大丈夫でしょ!?」という役員さんもいらしゃったのですが、政府の「緊急事態宣言」発令後は「ゴルフ場の送迎」も全くなくなりました。

ハイヤードライバーの給料を支える「ゴルフ場送迎」が無いのは本当に痛いです。

新型コロナウイルス蔓延、ハイヤーで増えている仕事

コロナウイルスの影響で、増えたタクシーの仕事はありませんが、ハイヤーで唯一朝晩の「定期送迎」が増加しています。

通勤電車はもちろん、タクシーに乗るのも怖いという役員さんが増えました。

企業もどうしても出社しなければならない場合は、不特定多数の人が利用する電車やタクシーではなく、ハイヤーを利用するような意向のようです。

しかし、緊急事態宣言が発令されてからは、役員さんもほとんど出社されないので定期送迎もかなり減っています。

新型コロナウイルス蔓延、タクシー業界は?

先日ロイヤルリムジンが、ドライバーが600人の解雇を発表しニュースになっていました。

自分と同期のタクシードライバーは、売り上げは通常時期の50~80%減だと話しています。

タクシーはハイヤーと違い、ほぼ歩合と行っても過言でないので給料は間違いなく半分、普段から稼いでいるドライバーほど給料は減っています。

ハイヤードライバーの収入はどうなる?

これは会社によって大きく変わりますが、基本給が無い、または低く設定されていて、残業や休出で稼ぐ給料体系のハイヤー会社はキツイと思います。

しかし、政府が収入が半分以下になった世帯には現金給付などを検討していますので、給付の対象にあたる可能性はあります。

それに対し、自分の勤める会社は基本給がやや高め(あくまでも他のハイヤー会社と比べてだが)に設定されていて、残業(歩合)がマイルドな給料設定なので給料は下がるには下がりますが、半分以下にはならなそうです。

こればっかりは、政府の方針が依然ハッキリしないので、どちらがいいのか解らないという状況です。

ハイヤー・タクシー業界への転職する時期としてはどうか?

リーマンショックの時もそうでしたが、景気が悪くなるとトラック等の運送業に転職する人が多くなります。

ハイヤー・タクシー会社へも転職希望者は増加します。

自分もそうでしたが、廃業した個人事業主や会社を解雇された40代・50代は、なかなかいい就職先と巡り合うのは困難です。

常にドライバーを募集している、この業界に興味を持つケースが多いのです。

 

【転職してみてわかった!|なぜタクシーとハイヤーは常に募集しているのか?】の記事はコチラ

 

このコロナウイルス騒動が夏過ぎころから収束してくれたらの話になりますが・・・

タクシーはまだまだ厳しい状況が続きそうなのでお勧めできませんが、3~4ヶ月と研修期間長いハイヤーは「あり」かも知れません。

ハイヤー会社によって金額や内容はマチマチですが、研修期間中の給料30万程は保証されています。

ウイルス蔓延の中、入社出来て研修を終え、ドライバーとしてデビューするまでにコロナウイルス騒動が収束と同時に合わせてデビューできれば理想ですが・・・

新型コロナウイルスの早期収束を願っています

自分は某大手企業の専属担当になっていますが、現在は週2日程を交代で出社し残りは休みと自宅待機の指示が出ています。

時間を持て余している為、今はいくつか運営しているブログを更新しまくっています(笑)

ハイタク業界のみなさま!しばらくは厳しい状況が続きそうですが頑張りましょう!

 

他のタクシー&ハイヤーのブログはこちらから ↓

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

GU

2017年10月にハイヤー会社に入社、翌2018年4月からハイヤードライバーとしてデビューたGUと申します。ブログを通じて、これからタクシーやハイヤードライバーを目指す方のお役に立てたら幸いです。 このブログを読んで下さった方が、素晴らしい会社と仕事に出会えますように・・・

Copyright© ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.