ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD

ハイヤーとタクシーの仕事内容や給料の違い、勤務実態を徹底比較!ドライバー必見のゴルフ場運転手控室情報や空港・ホテル・主要施設の車寄せのアクセスも動画付で詳しく解説!

給料と年収

ハイヤー転職1年目|過去最高額だった10月の給料

更新日:

ハイヤーに転職して今月でちょうど1年目が経過しました。

長かったようであっという間の1年でした。

タクシーの研修していた頃が懐かしいですね。

ハイヤーに転職して1年目、今月【10月分給料】の支給額は約43万円!

過去最高支給額約43万円!

入社して過去最高額です。

交通費2万を引いて約41万万円が支給額ですね。

給料支給額を左右する残業と休出はどちらも40時間を超えました。

ハイヤーの給料、過去最高支給更新!どんだけ働いた?

日にちでみると、残業がなかった(9時出勤で19時前に帰れた)日は8日。

基本は土日休みで休出した日は5日でした。

整理すると休みは月5日、休出日は5日、定時出社退社日は8日、残りの12日は早出や残業がありました。

走行距離は2500キロでした。

これも過去最高ですが、これはゴルフや成田空港送迎が多かった為です。

客観的にみるとキツそうな勤務状況ですが、自分は全くそんな感じはしませんでした。

勤務時間の7割以上の時間はハンドルを握っていない待機時間だからかも知れません。

ハイヤードライバーの待機時間、次の仕事まではルートの下調べや洗車をしている時もありますが、睡眠を取ったり、テレビを観たり、私のようにブログを書いたりと人それぞれ好きなように過ごしているせいでしょう。

会食送りなどが重なり、帰る時間が遅くなる日が続くむと、やはり寝不足になりますが、待機時間を利用して比較的自由に睡眠を取れるので体は楽です。

実際の給料明細

同期タクシー乗務員との給料・勤務状況の比較

私が支給額40万円超えに小躍りしているのをしり目に、タクシーの同期は支給額で軽く50万円を超えています。

しかも月の休みが「5日」の私に対し、隔日勤務の彼らは明け番を入れて休みがなんと「18日」です。

いつも走行距離1500キロ前後だったのに、今月は2500キロと隔日勤務のタクシーに迫る勢いです。

もちろん都内のごちゃごちゃした所を中心に走るのと、高速道路を中心に走るのとでは全く条件が違いますけど。

ハイヤーとタクシーの給与体系は交通費の出る出ない、ボーナス出る出ないなど細かな違いがいくつかあります。

やはり稼ぎたい人、休みが沢山欲しい人はタクシーなのでしょうか...

私も正直コンスタントに月40万は欲しいところです(笑)

間もなくハイヤー1年目のボーナス支給

1年目ですので、それ程期待していませんが再来月にはボーナスが待っています!

その節はこの場で披露したいと思います!

転職を強力サポート!最大で入社祝い金45万円 タクシー無料転職支援サービス【タクQ】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

GU

2017年10月にハイヤー会社に入社、翌2018年4月からハイヤードライバーとしてデビューたGUと申します。ブログを通じて、これからタクシーやハイヤードライバーを目指す方のお役に立てたら幸いです。 このブログを読んで下さった方が、素晴らしい会社と仕事に出会えますように・・・

Copyright© ハイヤー&タクシー・ドライバーブログ|ハイヤーD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.